コラム

BFRトレーニングのリスク回避法 Part 2 イチョウ葉エキスで血栓を防ぐ


  • BFRトレーニング
  • 筆者:山本 義徳
血栓ができる場合は最初に血小板が凝集する。これを「一時止血」と呼ぶ。一般に「ドロドロ血」と言われる場合、血小板が凝集しやすいことを指す。逆に「サラサラ血」と言われる場合は血小板が凝集しにくいことを指す。
イチョウ葉エキス

イチョウ葉エキス

歯の治療をしたり、ケガをしたりした場合は迅速に血が固まる必要があるため、血小板が凝集しないとマズイ。その意味ではドロドロ血のほうが良いこともある。しかし通常はサラサラ血のほうが梗塞などの恐れが少なく、また栄養素や酸素の供給も有利に働くため、良いということになる。
もちろんBFRトレーニングを行う場合も、血小板は凝集しにくい状態を保っておくことが必要だ。

血小板が凝集しにくくなるようにする方法の一つとして、「イチョウ葉エキス」の摂取が挙げられる。血栓を生成したり炎症を起こしたりする「悪い」作用を起こす「PAF(血小板活性化因子)」というものがあるが、イチョウ葉エキスはPAFの阻害物質として働くのだ。そして血栓の生成を抑え、動脈内皮細胞の炎症を防いでくれる。(※1)

イチョウ葉エキスは酸化ストレスの抑制にも有効であり(※2)、また血液循環も改善する。(※3)
血液循環に問題が生じ、歩行が困難になる間歇性跛行という病気があるが、この患者を対象にイチョウ葉エキスを投与したところ、抹消循環が改善され、歩行距離が増加したという報告もある。(※4)

なお血小板の凝集を防ぐだけでなく、チクロピジンとの組み合わせで脳虚血に対する効果もあることが分かっている。(※5、※6)

他に痴呆症への効果(※7)や、脳内α波を増やして短期記憶を改善する効果(※8)、アミロイド前駆体タンパク質を減らしてアルツハイマー病の予防となる可能性(※9)も報告されている。
特にα波を増やして集中力を増す効果については、BFRヨガとの組み合わせに良好な結果をもたらすかもしれない。

摂取量としては、一日に120mg程度を常用するといいだろう。特に集中力を増加したい場合は運動の1時間前に200mgだ。
また既に痴呆の症状が出ている場合などは一日に600mg程度を摂取する必要がある。

※1:
Ginkgolide B reduces inflammatory protein expression in oxidized low-density lipoprotein-stimulated human vascular endothelial cells.
J Cardiovasc Pharmacol. 2011 Jun;57(6):721-7. doi: 10.1097/FJC.0b013e31821a50a8.

※2:
Inhibitory effect of the leaf extract of Ginkgo biloba L. on oxidative stress-induced platelet aggregation.
Biochem Mol Biol Int. 1998 Dec;46(6):1243-8.

※3:
The effect of intravenous infusion of Tebonin (Ginkgo biloba) on pial arteries in cats.
J Neurosurg Sci. 1983 Oct-Dec;27(4):227-31

※4:
Ginkgo biloba extract for the treatment of intermittent claudication: a meta-analysis of randomized trials.
Am J Med. 2000 Mar;108(4):276-81.

※5:
Inhibitory effect of ginkgolide B on platelet aggregation in a cAMP- and cGMP-dependent manner by activated MMP-9.
J Biochem Mol Biol. 2007 Sep 30;40(5):678-83.

※6:
Ticlopidine with Ginkgo Biloba extract: a feasible combination for patients with acute cerebral ischemia.
Thromb Res. 2013 Apr;131(4):e147-53. doi: 10.1016/j.thromres.2013.01.026. Epub 2013 Mar 7.

※7:
Ginkgo biloba for cerebral insufficiency.
Br J Clin Pharmacol. 1992 Oct;34(4):352-8.

※8:
Activity of Ginkgo biloba extract on short-term memory
Presse Med. 1986 Sep 25;15(31):1592-4.

※9:
Effect of a short- and long-term treatment with Ginkgo biloba extract on amyloid precursor protein levels in a transgenic mouse model relevant to Alzheimer's disease.
Arch Biochem Biophys. 2009 Jan 15;481(2):177-82. doi: 10.1016/j.abb.2008.10.032. Epub 2008 Oct 30.

Page Topへ